体重公開ダイエット

【ダイエット】停滞期を抜け出した!?私が体重の停滞期を抜け出す為にやった4つのこと

こんにちは、お料理大好きスーパー同居人のティラたんです。

ティラたん
ティラたん
今朝の体重78.6kg!もしかして停滞期を抜けられた!?

体重が減らない停滞期って何かとモチベーションが下がってしまいますよね。

しかし、そこで諦めては試合終了。あなたに待っているのはリバウンドしかありません。

今回は私が停滞期に気をつけていたこと、今更知った停滞期の正しい過ごし方を皆さんとシェアしたいと思います!

【ダイエット】体重の停滞期ってそもそも何?

誰にでも必ず一度は訪れる体重の停滞期。

期間は人それぞれですが、2週間〜1ヶ月、長い人は2ヶ月間は体重が減らない停滞期に入る。

と言われています。

原因はダイエットが成功している証拠。体重が減少して体が飢餓状態になっている為、少しでも栄養を得ようと体の中でホメオスタシス機能(恒常性)起きています。

  • 体温・血糖値
  • エネルギー吸収率
  • エネルギーの消費

を節約する役目を持っています。要は体が摂取する栄養や、環境が変わっても今の健康を保つわよ!と働く人間の本能みたいなものですね。

これが体の中で働くと、体重や栄養を維持・確保しようと停滞期が起こるのです。

【ダイエット】体重の停滞期を早く脱するには!?

ティラたんとうさぎママは、基本中の基本も織り交ぜて、話題の方法もどんどん取り入れてやっています。特に気をつけていることはこの4つ!

  1. 少しだけカロリーを多めに摂取(ダイエット開始時よりも少しだけカロリーを摂取することで体を安心させる)
  2. 入浴の前に温かい飲み物を摂取(15分〜20分前に摂取することで代謝アップ。半身浴だと◎)
  3. サプリメントで補う(脳に栄養不足ではないことを知らせる)
  4. ウォーキングで基礎代謝の上昇を目指す(激しい運動や筋トレはほどほどに)

そして停滞期に一番重要なのは、体重が減らなくなっても焦らないということ。

体は自分が思っている以上に正直で、自分の体重の5%以上を1ヶ月で減らすと停滞期が起こると言われています。

でもこれって、調節が凄く難しいし、体重が減る分にはモチベーションも上がるので、私は月に5%以上痩せちゃってもいいんじゃないかな〜なんて楽観的です(笑)

うさぎママ
うさぎママ
実際に停滞期入ったらめっちゃモチベーション下がってたのに!?

特にティラたんはダイエット開始時のBMIが35でした。ここまでの肥満になると、ちょっとダイエットを始めただけで自分の体重の5%なんてすぐに減っちゃうものなんです。

だってそれまで何にも気をつけないで生きてきたんですもの…

女子は生理後が痩せ期!辛い生理痛と戦って、痩せ期で一気に綺麗になろう!

ダイエット女子ならみんなご存知、生理後の痩せ期。

ティラたんはまだ終わったばかりなのに1.2kg減量出来ていました。

まだ停滞期を抜け出したぞ!とまでは言えませんが、この1ヶ月変動しなかった体重がやっと減少したことでモチベーションがやっと戻ってきたという感じ。

生理中はなかなか筋トレや食事制限も上手くいかずストレスでした。

生理後の2週間が痩せやすいと言われている理由はエストロゲンの増加によるもの

その理由はエストロゲンの量が徐々に増えていくからと言われています。

ティラたん
ティラたん
エストロゲン?なんじゃそりゃ!
うさぎママ
うさぎママ
要は女性ホルモン!これが分泌されると体の調子が整って体重も減りやすくなるんだよ!

体がデトックスしやすい環境になるから、暴飲暴食のリスクも減るのは知らなかった!

確かにその分、生理前は結構いろいろと食べてしまった気がします…

特にこの時期に筋トレや有酸素運動を頑張ることが、痩せやすい体を作るために必要なんですね!

前回皆さんとシェアした記事で宣言した運動や食事に加えて、この痩せ期を意識して今月も頑張ります!