体重公開!出産で15キロ増ママが健康ヤセを手に入れる

うさぎママの産後ダイエット




ティラたん

人生は恋愛だけじゃない!つらい失恋から立ち直る6ケ条

投稿日:

あけましておめでとうございます!うさぎママが海外旅行に行っている間にティラたんが彼氏と別れてしまい大変孤独なお正月となってしまいました。

うさぎママ
ティラたんがどうしても伝えたいことがあるから今日は私の代わりに記事をかいてくれました。
ティラたん
突然ですが、あなたは失恋したこと、ありますか?

多分、ほとんどの人が経験したことのあるこの失恋。

片想いだったり、恋人だったり、婚約者だったり、

付き合った期間や別れた理由は人それぞれでも、大切な人との別れに傷付かない人はいません!

胸にぽっかりと穴が空いた気分。何もする気になれない。ご飯も喉を通らない。気がつくと涙が溢れてくる。

 

はい、5年間付き合い、そのうち4年半は同棲していた彼氏に先日、他に本命の彼女がいることが判明して、別れることになった私も、この状態が約5日間続きました。

お陰さまでダイエットは捗りましたが、生きた心地がしない、本当に苦しい日々でした(笑)

失恋から立ち直るために必要な期間は人それぞれ。私の場合は5日目にして突然、このままではいけない!と立ち上がる気持ちになれました。

周りの友人や家族の助けはもちろん必要ですが、今がとにかく辛い、悲しい、抜け出したい。そんなあなたに私が失恋から立ち直るのに必要だった6ケ条をお伝えします!

 

辛い失恋から立ち直る6ケ条

① 無理に元気になろうとしない

誰しも仕事や私生活で休む訳にいかない場合もあります。だからといって無理に元気な自分でいようとしないこと。仕事がどうしても休めなかったら、我慢せず会社のトイレにこもって泣くことがあってもいいのです。

② まずは一人の時間を大切にする

大切な人を失って悲しい、苦しい気持ちをそのまま受け止めて、暖かいお風呂に入って思い切り泣きましょう。音楽が聴ける人は、好きな曲を聴くのもいいです。友人や家族に助けてもらう前に、一度、自分が自分を慰めてあげましょう。

③ とにかく外へ出掛けよう それが無理ならネットサーフィン!

お酒を飲む人は、友人たちと飲んで憂さ晴らしでもいいです。心配してくれる友人とランチやお散歩でもいいし、そんな相手がいなければネットサーフィンでもいいです。私たちがこんなに苦しい想いをしている間にも、世の中は普通にまわっているのです。

外の世界を感じることを、恐れてはいけません。外の世界にはあなたと同じ経験をした人もいれば、もっと悲惨な状況にいる人もいます。人が辛いときに、信頼できるのは同じ経験をしたことがある人だったりします。今の時代、そういう人を探すのはパソコンやスマフォひとつで出来るし簡単ですよね!

④ひとりぼっちじゃないことを知る

当たり前のことだけれど、失恋した直後ってどうしても、孤独だったり、一人ぼっちになってしまったような気分になってしまいませんか?

ティラたんの場合は、相手に新しい恋人がいることもあってか、それがより一層、深いものに感じました。

だけどよくよく考えてみれば、私にはルームメイトもいるし、職場の同僚や友人にも恵まれているし、全然ひとりぼっちなんかじゃなかったんです。

もしあなたがひとりぼっちだと感じるのであればそれは勘違い。すでにこの記事を読んで私と同じように失恋の傷を負っているのなら、この記事を読んでくれたことによってあなたはもう私と繋がっているんです。

⑤ 可哀想な自分に酔ってしまわないように

あまりにも悲しい苦しい時間が過ぎていくと、自分が自然と、悲劇のヒロインになっている時があります。

あの人じゃないとダメだった、運命の人だった、人生で一番愛した人だった。

とっても厳しいことを言うようですが、実際、そう思っているうちの99%が自分に酔っている状態なんです。そう思うことによって、つらい気持ちや苦しみが少しでも緩和されるように自分を守っているような状態です。

もちろん無理して次のステップに進むことはないんです。自分のペースで、あなたの中の想い人を、「あの人じゃないとダメ」から「あの人だから幸せになってほしい」に変えていくのです。

⑥ どんなに苦しくても復縁を願わない

失恋したばかりの時って、どうしても復縁を願ってしまいませんか?

もちろん私もそう。何度検索ワードに「元彼 復縁」と入力したことか!

だけどその願いが叶うことは、そう願っているうちはそうそうありません。何よりそう願うことによって新しい出会いを失ったり、自分の人生を見失うことにもなりかねないんです。

別れた恋人と友達や知人として今までのようにそばにいられたら、ってことももちろん考えました。

けれどあなたはもう分かっているはずです。自分にはそうではない新しい道があるということを!

まとめ

如何でしたでしょうか?

私はこの失恋のお陰で5日間、ご飯が食べられないほど落ち込み、職場で仕事が手につかないほど号泣し、無理に食べた食事を夜中に吐きながら号泣したりしました(笑)

もちろんまだ元彼のことは忘れられませんし、嫌いになんて到底なれず、心のどこかでは未だに人生で一番好きなひとだったと悲しんでいます。

けれど、嘆いているうちは幸せになどなれず、辛い気持ちのまま過ごしているうちはいろんな素敵なことを見逃してしまうのです。

人生には恋愛や結婚以外にも素敵なことがたくさんあります。

無理に自分を磨いたり、自分を責めたり、焦ったりせず、あなたはありのままで素晴らしいのだということを知るべきなのです。

うさぎママ
ティラたん、失恋してまだ1週間なのにこんな記事が書けるほど前向きになって本当に偉い!!
ティラたん
はい!次の出会いに向けてダイエット頑張りますよ♡菅田将暉似の彼氏見つけます!!





ブログランキングに参加しています
記事がお役に立ったらポチッとクリックお願いします(・∀・)
 にほんブログ村 ダイエットブログへ




-ティラたん

Copyright© うさぎママの産後ダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.