体重公開!出産で15キロ増ママが健康ヤセを手に入れる

うさぎママの産後ダイエット




体重公開ダイエット ティラたん

デブな私がダイエットのモチベーション維持のために実践している4つのこと

投稿日:

ティラたん
おはようございます!ティラたんです

そろそろ人生初の本気ダイエットを開始してから1ヶ月が経過しようとしています。

今日の体重は80キロピッタリ。うさぎママは65.6キロです。

今までダイエットしたいって気持ちは心のどこかにありつつも、ティラたんは何故か男性に不自由したこともないし、太っていることをネタにして生きていける精神力の持ち主だったせいで、本気でダイエットに取り組んで結果も出ているのは今回が初めてなんです。

やっぱりダイエットって、継続するための意思が一番大事。それでいて一番難しいですよね!

自分に言い聞かせるためにもティラたんとうさぎママがダイエットを継続するために気をつけていることや、無理のないダイエットに必要なコツを今回はご紹介していきます。

①ホメオスタシス効果って知ってる?焦りは禁物、体重の停滞期は焦らず適切な食事と運動を!

ダイエット期間、必ずと言っていいほど訪れる体重の停滞期。

ホメオスタシス効果と言って、体が飢餓状態になると起こる防衛本能から、脂肪を蓄えて減らさないように体が守りに入る状態を言うそうです。

この期間が、大体の場合は2週間〜1ヶ月あり、中にはこの期間で挫折してしまう人も多いのではないでしょうか?

ティラたんはこの期間に突入したらしく、体重が全く変動しなくなってから3日ほど経過します。

私の場合は、筋トレや自転車通勤を始めたのもあって、筋肉も付いてきた感じがする!

この期間に正しい食事や運動を行うかどうかで、停滞期を短くできるかどうかが決まります。

  1. バランスの良い食事を取るように心がけ、尚且つカロリーを通常よりも少し多めに摂取する
  2. 体重の減少が停滞してしまうからといって、運動や筋トレをやめない
  3. ダイエット中の食事内容を見直す。ホメオスタシス効果が現れているのは、体が危機を感じているから!

ティラたんの場合は

ティラたん
ダイエット中だからファスティングしてみた!

というより、失恋してから5日間何も食べられなかった事が、今の体重停滞に繋がっているのは丸わかりですよね(笑)

無理なファスティングや置き換えダイエット、

炭水化物や夜ご飯を抜くダイエットは、

せっかく痩せられても結果体に悪いことをしているだけってことが沢山あるみたい。まずは自分のダイエット内容を本当に正しいか見直すことも大事です。

ホメオスタシス効果が現れている時は、体に「大丈夫!栄養のあるもの、食べるよ!」と教えてあげることで、早めに停滞期を抜け出すことが出来るそう。

あくまで、「少しだけ」カロリーを多めに摂取してみると変わってくるんだそうです。

体重の増減が怖くて、筋トレや運動をやめてしまうのも基礎代謝が悪くなってリバウンドの危険が上がるので、おすすめできません。

ティラたんは筋肉が付きやすい体質なので、体重が増えたりも今後予測できるんですが、せっかく頑張ったのにリバウンドだけは絶対したくない!

理想的なのは体重ではなく体脂肪率を気にしてダイエットを継続すること

真面目に体重計と向き合いながら、筋肉もつけて綺麗になるぞ!

②友人や家族からの誘惑に負けない。ダイエットに一番必要なのは協力してくれる仲間!

ティラたんもうさぎママも、今日までダイエットが継続出来ている一番の理由は、「ひとりじゃないから」ってところにあると思います。

お互い励ましあいながら、時にはツイッターやインスタのダイエット垢をフォローしてモチベーションを上げ、友人とのランチでもダイエットを公言して極力ヘルシーにバランスよく食べる!

「そんなに気にせず食べちゃいなよ!」

「外食するときくらい、好きなもの食べちゃえば?」

家族や友人の言葉ってすごく大事ですよね。こんな風にダイエットの邪魔になる言葉は聞こえないふりで乗り切るか、思い切ってダイエットに協力的でない人とは距離を置きましょう。

一番良いのは自分の痩せたい気持ちを宣言し、協力を求めること。

家族とは、一緒に暮らしていたら距離を置くなんて出来ませんから、「バカにしてもいいから協力して!」とお願いするほかないのかもしれません。

ダイエットの味方を増やして、自分らしくダイエットを継続できる環境を自ら作っていきましょう!

ティラたんは飲食店で働いているのに、ダイエットを宣言してから自分で作った料理の味見さえ人にお願いしています(笑)

③モチベーションの低下!好物がどうしても食べたい時は我慢せず少量食べてしまおう!

あのローラだって、毎日チョコレートを2欠片、自分へのご褒美に食べているくらいですから、ちょっとくらい甘いものや炭水化物を口にしたところで、別にあなたのダイエットに影響はありません(笑)

それよりもダイエットを継続するモチベーションが下がって、「もう結構痩せたしやめちゃっていいか〜」になってしまうことの方が大問題!

ティラたんは7キロ痩せてもまだまだ超絶デブと言い張れるレベルなので、もういいか!とはどう考えてもなりませんが、目標体重を設定しているのならやっぱりそこまでたどり着きたいですよね?

うさぎママ
「どんな美味しい食べ物でも、痩せているという快感にはかなわないBYケイト・モス」

前にも紹介した有名なダイエットの名言もありますが、たまには休養も必要。

うさぎママとティラたんは毎週水曜日は好きなものを一つだけ食べてもいい日に設定しています。

ティラたんは今週はサンドイッチと大好きなラーメンを食べちゃったけど、その分は消費しよう!と、自転車で往復2時間の通勤と、出勤前に6キロのウォーキングを頑張りました!

ティラたん
2時間のサイクリングは1000キロカロリーにも匹敵する運動量。これで食べた分なかったことになっちゃいましたよ!

食べてしまったものは仕方ない。

後悔するより体を動かす方が健康的で前向きなダイエットだと思いませんか?

ダイエットにはイマジネーションも必要。綺麗な肉体には綺麗な魂が宿る!

そして寝る前は、こんな風になりたいと願いながらモデルさんの写真を眺めます。

これはやってる人多いんじゃないでしょうか?

うさぎママ
え、やってないよ?ティラたんそんなのやってたん??

実はダイエットにかかせないのがイマジネーション。

こんな風になりたいと好きな女優さんやモデルさんの姿を想像しながら眠るも良し、半年後の自分の姿を思い浮かべながらお風呂に入るもよし。

人それぞれ目標や理想の体型があります。前向きなダイエットを継続するには、ある種の自己暗示も妄想も必要なのです。

ティラたんは毎日鏡に向かって、

ティラたん
痩せてきた!でもまだデブ!

と自分に喝を入れています(笑)

これからも、うさぎママと二人三脚で、健康で美しい体を手にいれる為に奮闘していきます!





ブログランキングに参加しています
記事がお役に立ったらポチッとクリックお願いします(・∀・)
 にほんブログ村 ダイエットブログへ




-体重公開ダイエット, ティラたん

Copyright© うさぎママの産後ダイエット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.