ネガティブで自己啓発という言葉が大嫌いだった私が、ポジティブと友達になった話

幸せになりたいのに、ポジティブ思考を身に着けることを拒否してしまう20代

私はもともとネガティブなところがあり、常々変わりたいと思っていました。

一般的な人が幸せだと感じる条件は満たされているはずなのになぜか幸福感を感じず渇望感がある。

  • 会社は大企業で収入も良い
  • 両親と夫とも仲がよく、家族の悩みもなし
  • 運動不足は否めないが特に健康状態が悪いわけではない

学生時代が恋しく、「あのころにはもう戻れないんだ・・・」と何かと後ろ向き( ゚Д゚)書いてて本当にびっくり。

100%人生を満喫しているとは言えない状態が10年ほど続き、どうやったら幸せになれるのだろうと人知れず思い悩んでいました。

高校時代の友達が私を見ても、全くそんな風に見えなかったと思うけど、自分の中では大きな葛藤が常にありました。

うさぎママ
私の人生ってこんなもんじゃないはずなんだけど感が半端なかった(笑)

自己啓発本を読んでいる人をバカにしていた20代

私は10代のころから本をよく読みます。大学から社会人5年目くらいまでは月に10冊以上は読んでいたんじゃないかな。

家族の影響で読書といえば→小説。

「村上春樹」「小川洋子」「伊坂幸太郎」「角田光代」が好きで、ほぼ全部読みました。

うさぎママ
反面、ビジネス書や自己啓発本はあえて避けていたんですよね。

あんなつまらない本を読んでる暇があったら小説を読めばいいのに。と本気で思っていたし、

何度かベストセラー本を読んだことはあるけど、全く頭に入ってきませんでしたね。心が拒否してたのかな(笑)

ポジティブで明るい人を「単純で浅はか」とすら思っていたんだから中二病にもほどがありますね。(書いててどうしようもないな私・・・(;’∀’))

周りにいる幸せそうな人を分析してみるものの、自分に何が欠けているのかわかりません。

ただあることをしている時だけ、人生に充実感を感じ、100%幸福だと感じることができました。

私の人生を彩ってくれたのはいつも「旅」だった

それは私のライフワークとなっている「旅」です。

旅に出ている時は生きているという実感が強くありました。とにかくこの感情を味わいたいがために、私はずっと旅をし続けてきたのかもしれません。

とりあえず元気が出ないっていう人には騙されたと思って海外旅行に出ることをおすすめします。日本じゃダメです!できるだけパワフルな国、インドや東南アジアがいいですね。悩んでる暇なんてないくらいのパワーで圧倒されますから。

そんなダメな大人代表だった私ですが、念願叶ってポジティブさんとお友達になることに成功しました。

何年も何年もかかってやっと友達になれたんです。どうやったかというと、パパくまが紹介してくれたんですよ。

やっぱり世の中紹介制ですねー。信頼のできる人からの口コミが一番(笑)

ポジティブと仲良くなったきっかけは離婚と再婚

あなたと同じく、人生には山あり谷ありで私の人生もたくさんの出会いと別れがありました。

夫との仲は悪くありませんでしたが、幸福感を感じることができないまま一生を終えることをどうしても我慢できなかった私は、13年間近くにいた前夫と離婚することにしました。

離婚して半年たったころ、パパくまと出会います。

パパくまは本当に優しい人ですが、同じくらいスパルタで厳しい人でした。

一緒に暮らし始めてから、何かとすぐ落ちこんだりネガティブになる私に、ポジティブさんと仲良くするよう命じます。

パパくま
彼とお友達になりなさい、うさぎママなら絶対仲良くなれるから

始めは嫌だと言いました。

うさぎママ
なんだか自己啓発って胡散臭いし好きじゃない。ポジティブ、ポジティブって言えばいいってもんじゃないのよ!!

パパくまは私の幸せなを誰より望んでくれています。私が不幸せな状態でいることを「許可する」ことはありません

ポジティブさん仲良くするにはコツがいるようでした。

  • やりたくないことをやめる
  • やりたいことは何でもする(できる状態にサポートする)

こういう状況を作り出すために1年間付き合ってくれました。根気よく続けてくれたことに感謝しかありません。

気づけばポジティブさんは家に住んでいて、私はいつの間にかポジティブさんと友達になっていました。

うさぎママ
今では自己啓発本に書いてあることや、ポジティブ人間が話していることの意味がとてもよく理解できます。

正直、できてしまったら何故できないのか説明するのはとても難しいのです。そうなることを自分自身が拒否していたとしか思えません(笑)

ポジティブ思考になりたいなら、なりたいと強く願って行動するしかない

知識をたくさん詰め込んでも、腑に落ちるまではかなり時間がかかりました。

インプットするだけではやっぱりあまり効果がありません。アウトプット(行動)するしか人間は変化しないのではないかと思います。

いまあなたが、ネガティブな自分に悩んでいたり、既に色々勉強しているけどちっとも変化がないんだけど・・・と心配しているなら

膨大な知識がストンと心に落ちた瞬間、

世界が変わるというのは本当だなということと、

目標に向かって行動していれば遅かれ早かれ目標には必ず辿り着くということを信じてあきらめないでほしい!

子育てをするうえでポジティブ思考とロジカル思考はとても重要

出産前にポジティブシンキングとロジカルシンキングを身に着けることができて本当に良かったと思います。

育児は思い通りにいかないことの連続。

  • ついつい自分を責めてみたり
  • 悩みをどんどん増大させてみたり
  • 大好きだったはずの夫の悪い面だけを探してみたり

私も時に落ち込んだり、イライラしたりすることはありますが、ポジティブさんと友達になってからは長時間ネガティブ思考に支配されることはなくなりました。

ちょっと夫や友達と話すだけですぐに気持ちが切り替わるようになったんです。

1人でも多くのママを笑顔にして、幸せな家族を増やしたい

光のパワーを手に入れた私(怪しいw)が、今やりたいこと。それは、

一人でも多くのママに自分と同じように幸せになってもらいたい!

ママが幸せじゃないと、その家庭は絶対幸せじゃないんですよ。子供はあなただけのものではなく、社会の宝です。

そんな子供の笑顔を奪われるのは、たとえ自分の子供じゃなくても胸が痛いし、なんとかしたい。

そう思ってこのブログを立ち上げました。

まだやりたいことの半分も出来ていませんが、少しでも幸せの輪が循環するよう小さなことから始めていきたいと思います。

せっかくこの記事を読んでくれたのも何かのご縁。今日まず1つだけ、やりたくないことをやめて、やりたかったことをやってみてください!

  • 洗濯しなきゃいけないけど、明日にしてみたかったドラマを観る
  • 拭き掃除したいけど、読みたかった本がないか本屋や図書館に行ってみる
  • 節約しなきゃだけど、好きだったブランドのハンドクリームを買ってみる
うさぎママ
私も、朝食のお皿が山積みの中ブログを書いています(;・∀・)そろそろ片付けようかな!

それでは雪に気をつけて素敵な一日をお過ごしください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。