私が1年かけて調べあげた24時間無痛分娩対応してくれる病院リストはこれだ!

2016年11月に第一子を出産しました。

20代のころから無痛分娩にすると決めていたので、結婚してから無痛分娩で有名な病院をネットで探しましたが全然出てきません。

今回は私が2016年当時、何か月もかけて調べた無痛分娩の病院探しのお話をしていきたいと思います。

無痛分娩対応可能と24時間対応可能は全く違う

私がめちゃくちゃこだわっていたのは24時間無痛分娩が対応可能な病院です。

これ、とっても重要なんです!

無痛分娩の流れ

無痛分娩はたいてい「計画分娩」となります。

これは予定日の10日から2週間ほど前に事前に入院して、陣痛促進剤を使用して出産します。

うさぎママ
計画分娩の中には、事情によって帝王切開しなければならない人なども含まれますよ

そう、この10日から2週間ほど前に事前に入院というところが肝なんです!

無痛分娩が対応可能な病院いは年々増えているので、都内であれば必ず近所に1つや2つは見つけることができます。

計画分娩は帝王切開でも無痛分娩でも麻酔を使いますね。

勘の良いあなたはわかったかしら?

計画分娩の場合、通常の産科の先生だけでなく、

麻酔科や麻酔を使うことができる先生である必要があります。

麻酔科の先生は人数が限られているので、ほとんどの病院では平日の昼間の時間しか常駐していません。

24時間対応可能とは

土日、夜間関係なく、計画分娩でなくても無痛分娩に対応している病院のことを言います。
この体制を実施している病院はとっても少ないんです。

 

24時間無痛分娩対応じゃない病院だとどうなるの?

万が一計画している日より早く産気づいてしまったら・・・

それが土日や夜中だったら・・・

普通分娩でのお産になってしまうんです!!!!

うさぎママ
これは困りますよね!だってそんなことって起こり得るじゃないですか!?

だからうさぎママ探しました!都内で24時間対応の病院。

実はうさぎママの実家のいなかでも探してみましたが、1つもなかったんですよ・・・。

だからうさぎママはパパくまとふたりで都内で産むことに決めたんです。

 

都内で24時間無痛分娩対応してくれる病院はこの7つ

(東京・無痛)①東京衛生病院

場所 杉並区
アクセス 荻窪駅
予算 76万〜 無痛+なし
公式サイト アドベンチスト会 東京衛生病院

東京衛生病院の口コミ・評判

出産する妊婦さんの96%(経膣分娩)が無痛分娩による出産で24時間365日無痛分娩に対応しているのが売り。

とにかく評判がよく、私の第一、第二候補にしていた病院です。産後の食事は穀菜果食(卵乳菜食)なので食事がイマイチという口コミはちらほら見かけましたが、私はむしろ母乳の出がよくなる菜食は大歓迎。食事も美味しくいただきました。

実体験から、①検診が混んでいること、②大部屋は母子同室ができないため、母子同室にしたい場合は個室の料金が追加となりかなり高額になってしまうことがデメリット。次に妊娠してもまたここで生みたいです。

 

(東京・無痛)②東京マザーズクリニック

場所 世田谷区
アクセス 用賀駅
予算 60万〜 無痛+20万
公式サイト 東京マザーズクリニック

東京マザーズクリニックの口コミ・評判

完全個室で全室シャワーとトイレが付いています。食事から施設、スタッフの対応など、どれを取ってもあまり悪い口コミが見当たらないほど評判が良いです。芸能人も多く通院されているそうで、通院日や分娩費用などを計算するとざっと100万円は超えます。

 

(東京・無痛)③田中ウィメンズクリニック

場所 世田谷区
アクセス 自由が丘駅
予算 100万〜 無痛+25万
公式サイト 田中ウィメンズクリニック

田中ウィメンズクリニックの口コミ・評判

東京で最も痛みの少ない病院といえば田中ウィメンズクリニックというほど有名な病院です。

待合室で芸能人や芸能人の奥様を見つけたという噂もよく見かけました。個人病院で体重や血圧を徹底管理されるため、少しでも数値が悪いとマタニビクスに参加する必要があるなど少しスパルタ気味な印象。

セレブ病院で全く痛みがないという口コミ多数なので、体重管理に自信があり、予算も潤沢な方におすすめです。

 

(東京・無痛)④順天堂医院

場所 文京区
アクセス 御茶ノ水駅
予算 64万〜 無痛15万
公式サイト 順天堂医院 産科

順天堂医院の口コミ・評判

こちらの医院も個室を選ぶと大体100〜の予算。総合病院はなんといっても、何かあった時にすぐ対応してもらえる安心感がありますよね。女医さんが多いのは妊婦さんにとっては嬉しいこと!施設も割と綺麗めですが、こちらは食事の評判があまり良くない印象。質素で美味しくない、残している人が多かったという口コミが目立ちました。

 

(東京・無痛)⑤愛育病院

場所 港区
アクセス 田町駅
予算 69万〜 無痛+20万〜
公式サイト 愛育病院

愛育病院の口コミ・評判

こちらも有名な病院ですね。助産師さんの数に余裕があって、母乳指導がすこし厳しめ。ただ助産師さんが諦めず指導してくださる分、退院後、母乳の事で悩まずに済んだという口コミが多数。月に2回、院内の見学を行っているそうなので、候補に上げられている方は是非一度見学してみてはいかがでしょうか?

 

(東京・無痛)⑥山王バースセンター

場所 港区
アクセス 青山一丁目駅 or 乃木坂駅
予算 130万〜
公式サイト 山王バースセンター

2017年1月から24時間体制になったそうです。これまでは、担当の先生がいらっしゃらない場合、無痛分娩はできないことになっていました。

山王バースセンターについてはこちらの記事で詳しく記載しています!

 

(東京・無痛)⑦聖路加国際病院

場所 港区
アクセス 築地駅
予算 80万~100万円 無痛+15万
公式サイト 聖路加国際病院

聖路加国際病院の口コミ・評判

2017年から希望者でも無痛分娩の受け入れをしてくれるようになった聖路加国際病院。

事前に麻酔科医との面談があり、無痛分娩のスタイルを色々と相談できます。もちろん当日、麻酔を入れるタイミングなども臨機応変に対応してくれるそう。無痛分娩を取り扱い始めたばかりなのに凄いですよね!知る人ぞ知る聖路加国際病院で無痛分娩に24時間対応してくれるようになったのは非常に良いニュースです♩

 

(東京・無痛)⑧新中野女性クリニック

場所 中野区
アクセス 新中野駅
予算 49万〜 無痛+10万
公式サイト 新中野女性クリニック

新中野女性クリニックの口コミ・評判

完全個室、産後は母子同室で家族も宿泊可能。都内の無痛分娩可能な病院の中では比較的リーズナブルなので第一候補でしたが、先生との愛称が合わず衛生病院へ変更しました。

無痛分娩研究家の私が必死で調べた妊活・妊娠に必須の葉酸サプリベスト3を紹介します。

2018.01.20




2 件のコメント

  • とても参考になりました!私自身も2016年に第一子を順天堂で無痛分娩で産みました。現在第二子出産予定のため、どこで産もうか検討中です。前回順天堂で普通分娩85万、無痛分娩100万円と説明を受け、結果的に個室しか空いてなく、トータル130万ほど掛かってしまい…😢今回はもっと安くおさえたいなぁと思い、参考にさせて頂きました!😊

    • コメントありがとうございます!とてもうれしいです。
      出産はいろいろ不安もあり大変ですが、お二人目ご妊娠とのことでおめでとうございます^^

      是非素敵なご出産になりますように♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。