完全無痛分娩で有名な東京マザーズクリニックについて調べたらコンシェルジュもいるすごい病院だった



首都圏の無痛分娩情報

出産は一生に一度あるかないかの人もいるし、最近は多くても三人くらいですよね。そんな大切な出産なので、とにかく自分の納得する形が一番。

私は無痛分娩についてめちゃくちゃ調べていて詳しいので、無痛に興味ある友達からよく相談を受けます。

今回は東京・用賀にある東京マザーズクリニックについて調べてみました。

芸能人も通う東京マザーズクリニック基本情報

場所 世田谷区
アクセス 用賀駅
予算 60万〜 無痛+20万
公式サイト 東京マザーズクリニック

ホームページを見てみると非常に清潔感があって、明るい印象です。

完全個室なのですが、ホテルのようで、アメニティもAesopだったり、何よりお部屋にシャワーとお手洗いがあるのは嬉しい!

芸能人もにも人気の病院で、噂では釈由美子さんもこちらで出産されたそうです。

芸能人・有名人は無痛で出産される方も多いイメージがありますね。そもそも都内の無痛分娩対応可能病院は高額なところばかりなので普通の会社員には少し敷居が高いもかもしれません。

うさぎママ
さて、もう少し詳しく東京マザーズクリニックの情報を見ていきましょう。

東京マザーズクリニック 入院中の食事は?

料理研究家・鈴木薫さんと産科専門の栄養士が美味しさと栄養バランスを追求したメニューを考案しております。お食事を一つの楽しみにしていただけるよう、和食、洋食、中華、エスニックと多彩にご提供いたします。食材も、季節食材を活かし、お米の産地まで限定して調理しております。お料理はもちろんのこと、おやつ、夜食とすべて院内の厨房で手作りです。ご自宅に帰られたあと、お食事を思い出していただければとレシピもお付けしております。 (公式ホームページより)

カロリーや彩り、栄養もきちんと考えられた食事なのが、実際に入院された方たちの写真を見ていても伝わってきました。

急な入院になってしまったママには軽食を用意してくれたり、3時にはおやつも出るんだそうです。母乳のことを考えて作ってくれる食事内容なので、ミルクで育児されるママにはちょっとカロリーオーバーかもしれません(笑)

東京マザーズクリニック 産前・産後のケアや教室、母乳外来は?

マザークラスを月に2回開催していて、無痛分娩の話、母乳育児、栄養、沐浴などのお話が聞けるようです。

産前産後に関わらず病院にはコンシェルジュがいらっしゃり、ママたちのお悩みや相談も聞いてくれるそうです。

基本母子同室ですが、夜間など辛い時はいつでも預かってくれるそうです。実際に出産されたママさんたちも大半は昼間は同室で、夜間は預けていたという方がほとんどでした。

産後は、赤ちゃんとママの交流会も行っていますし、母乳外来も行っています。また、いつでも電話で問い合わせすることも気軽に出来るのと、コンシェルジュの方に診察で聞けなかったことも聞けるのはとても患者さんに寄り添った病院作りをしていて流石ですね。

産後はカンガルーケアを実施しており、どの病院にも言えることですが、カンガルーケアってママたちにとても好評ですよね!やっぱり生まれたばかりの我が子を抱っこ出来るのは至福のひと時です。カンガルーケアをされる方は医師の説明や指示に従って安全に行いましょう♩

『東京マザーズクリニック』気になる費用、口コミ・評判は?

基本60万+無痛分娩費用の20万円が加算された80万円ですが、東京マザーズクリニックは全室個室料金がかかるので、大体の目安として

最低100万〜

と考えた方が良さそうです。

この80万円に

個室料金がかかってきます。初産婦は最低6日入院なので+18万円~広い部屋だと37万円以上かー高いなぁ!!

口コミで一番多かった費用は出産一時金を引いた手出しが110〜150万くらい、多い人では200万近く支払ったという人もいました。

うさぎママ
電話で確認したところ、120万円くらい支払う方が多いそうですよ~

それ以外にもアメニティを追加で使用する際は、追加料金がかかるそう( ゚Д゚)

かなり有名なセレブ病院で、評判なども含め高額な出産費用になることはこちらでの出産を検討される方のほとんどはもうご存知ですよね。ただ、私は調べてみてここまでかかるのか…と正直驚いてしまいました(笑)

更に驚くことに、病院スタッフや先生の対応、施設の清潔さや食事、産後のケアに至るまで、この費用を支払っても満足だと答える方が非常に多いのも事実ですね。

少なからず満足でない方の口コミも拝見しましたが、私が見る限りではあまり自己主張のない、コンシェルジュへの相談や電話での問い合わせなど、積極的に行っていない方が多い印象でした。

せっかく高額な費用を支払って綺麗で無痛分娩に力を入れた医院で産むなら、使えるサービスや相談できる窓口などは、最大限に利用したものです。

東京マザーズクリニック 本当に完全無痛なの?帝王切開になるとどうなる?

公式ホームページを見ても分かる通り、東京マザーズクリニックでは完全無痛を謳っています。

計画分娩、日付予約しての分娩が基本なので、陣痛初期から麻酔をしてリラックスした状態で赤ちゃんを埋めるようです。

口コミでも

  • 全く痛みを感じなかった
  • 生理痛程度の痛みの記憶しかない

という方が多く、無痛であることへのこだわりを感じました。

もちろん中には痛みが取れなかった、陣痛前後が痛かったなどの口コミもありました。しかし明らかに少数派で、少し疑問に思う口コミが多かったので気にしなくていいのではないか…という印象です。

緊急帝王切開になってもスムーズに対応してくれるようです。帝王切開で出産された方の口コミもかなり漁りましたが、驚くほど良い口コミばかりで驚きました。

ティラたん
病院にコンシェルジュ…いつか私もこんな病院で赤ちゃんを産めるかな?

無痛分娩研究家の私が必死で調べた妊活・妊娠に必須の葉酸サプリベスト3を紹介します。

2018.01.20

 










ABOUTこの記事をかいた人

がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。