ウタマロ石けんは危険?誰も教えてくれない本当の石鹸の話



あなたは子供の上履きや靴を何で洗っていますか?

もしやテレビや口コミで話題のウタマロ石鹸では??

家事えもん絶賛のウタマロ石鹸。口コミ・評判を信じても大丈夫?

家事えもんがテレビで絶賛してからウタマロ石鹸ブームがありました。

私もブームに乗っかってウタマロ石鹸を買った一人です。

その後石鹸博士のお友達からいろいろ教わって、石鹸界の現実を知りました。成分を気にしている割には裏のカタカナを読んでもなかなかピンとこなくて・・・。

ウタマロ石鹸には蛍光増白剤という成分が含まれています。

蛍光増白剤は染料の一種で汚れの黄色みを打ち消し、白く見せてくれるんです。
ブラックライトを当てると青く光るの見たことありますよね?まさにあれが蛍光増白剤です。

蛍光増白剤(蛍光剤)は、目に見えない紫外線を吸収して、目に見える青白い光(蛍光)に変えるため、見た目の白さを増す効果があります。

市販の白物衣料の多くは、製造段階でこの蛍光剤が使われています。しかし、綿、麻、レーヨンなどの白い衣料に使われる蛍光剤は、着用やお洗たくをくり返すうちに脱落するので、白さの低下を防ぐために洗たく用洗剤には蛍光剤が配合されることがあります。(花王HP)

蛍光増白剤は乳幼児製品にできる限り避けること。子供を化学物質から守ろう

蛍光増白剤は漂白剤と違い、汚れをきれいにするのではなく、黄色みを打ち消して白く見せるものです。

うさぎママ
めっちゃ怖いんだけど・・・
パパくま
うん、ぴよこに危険なものは与えられないからきちんと調べないとね!!

人によっては皮膚刺激やアレルギー反応を起こすこともあり
家庭用品においては必要最小限にとどめ過剰摂取にならないこと。乳幼児製品にはできる限り避けること。

とされています。

食品衛生法では、食器、器具、容器等への使用を認めていません。また、日本薬局方では、脱脂綿、ガーゼには蛍光を禁止しているそうです。

にもかかわらず、洗濯用洗剤には使われてるって私も知らなかったから聞いた時はゾッとしました。

知らないことが多くて、それから石鹸については色々勉強しています。

危険じゃないと言い切る方も多いですが、私は全く使う気になりません。危険、安全、賛否両論あるものではなく、『危険』という人が(ほとんど)いない商品を私は選びたいと思います。

うさぎママ
食事も、生活用品も、気にするときりがないけどできることは家族と自分のために試したいと思う派です。

うさぎママおすすめの洗濯石鹸は「粉石けん 暁ローブ 香料入 10kg」

私が調べた限り、いまのところ一番おすすめの石鹸がこれ!

やっぱり粉石けんが一番洗浄力があって自然にも身体にもやさしいです。初めは粉を使うのが難しかったけど慣れてくるとなんてことはありません。大量に買うとめっちゃ安い。

身体によいものって昔からあって、値段も安いものが多いのですよね~。本当に無知だったなぁ。

しっとり洗濯用粉せっけんも赤ちゃん・幼児の洗濯におすすめ

粉石けんのすっきりとした洗い上りをみるともう合成洗剤の匂いがダメになりました。

小さい子供に外国製の柔軟剤の匂いで慣れさせたくないので我が家はちょっと不便でもなるべく自然派で行きたいと思います!

結構パパくまにもう少しいい香りの柔軟剤使おうよ~って言われてるので探してるんですけどね!どなたか成分もよくて香りがよい柔軟剤ご存知だったら教えてくださいね♪

読者さんおすすめのベビーマグちゃん

うさぎママのブログのファンだというAさんから教えていただいた洗濯用品。

合成洗剤を使わずに飲料水素水にも使用されている高純度のマグネシウムだけをネット素材に入れて洗う、身体にも環境にもやさしい究極の洗濯グッズ!!

すごく不思議なのですが、完全に無臭でちゃんと洗えてるっぽい・・・。洗濯の概念を完全に覆される驚きの商品です。

大丈夫かな~と不安になりつつ汚れも落ちてるし、変な臭いもないので綺麗になってるんですよ!!

無添加=いいものとは限らないのでね、どの洗濯洗剤も合わないという敏感な人は一度お試しあれ。目から鱗とはこのことです。Aさん教えてくださってありがとうございます^^

\うさぎママのおすすめサイト/
頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

ABOUTこの記事をかいた人

がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。