添加物だらけの食卓はもう卒業!家族の健康を守る3つのおすすめ基本調味料

調味料一つで料理上手に!家族の健康を守るおすすめ基本調味料3つ

家族のためのご飯やお弁当など、毎日の食事準備に追われている方も多いのではないでしょうか?

うさぎママ
料理が苦手なママは、毎日の食事作りでヘトヘトですよね。そもそも料理嫌いじゃない私ですら、毎日作るのが嫌でティラたんを召喚したくらいですから・・・(笑)

※ティラたんはうさぎママが家事をやりたくないので、どこからか探し出してきたスーパー同居人でうちの料理担当です。

だけど家族の健康のため、笑顔のため、やっぱり美味しい食事を作りたい(用意したい)!

今日はうさぎママたちの食卓を支える、こだわりの調味料たちをご紹介していきます。

うさぎママ
妊娠してから身体にいれるものはとてもこだわるようになりました。調味料は一番手っ取り早いので、だまされと思って本当にかえてほしい!

みりんは絶対「三河みりん」そのまま一口飲んでも美味しいと思える商品を!

みりんは、和食を作る時に必ずと言っていいほど登場する調味料。

実はみりんって、米麹ともち米で作られるリキュールで、酒税がかかっているんです。

スーパーで購入時に身分証の確認をしますよと注意書きされていることがあるくらい。だから、そのまま一口飲んでも美味しいと思えるみりんだったら、間違いないわけです。

うさぎママ
もともとみりんは江戸時代に女性のためのリキュールだったって料理教室の先生がいってた!

我が家では「三州三河みりん」を使用しています。

日頃、みりん風味やみりんタイプ調味料を使用している方も多いとは思いますが、我が家では本みりん以外のみりんを使うことはありません。

米麹ともち米とアルコールで出来ているみりんに比べ、近頃増えてきているみりん風味やみりんタイプの調味料は、簡単に言うと余計なものがたくさん入っているんです。

食塩や酸味料など、酒税がかからないようにするために色々なもので味を調節しています。

みりん風味の調味料に関してはアルコールがほとんど入っていないため、煮切る必要がないことも最近人気の理由かもしれませんが、我が家では余計なものを体に入れないことをモットーにしているので、購入することはありません。

単純に料理した時の仕上がりが圧倒的に違うので、もう戻れません(笑)

ティラたん
このみりんを使っただけで、自分の料理のレベルがワンランク上がったよ!

近所のスーパーで良さそうなメーカーが置いてない場合は酒屋さんで購入するといいですよ!

料理だけじゃない!醤油はそれぞれの用途に合わせたミニサイズを常備!

最近はスーパーでも見かけるようになった、用途に合わせてミニボトルで売り出されている醤油。

驚くほど種類がたくさんありますよね。

料理で使うお醤油とはまた別に、今回はたまごかけご飯やお刺身専用のお醤油たちのおすすめをご紹介します!

我が家の食卓を支える 基本の醤油「ニビシ うまくちしょうゆ」

色々なお醤油を試しましたが、濃口醤油では今まででトップの濃厚さと味わいで大変気に入っています!ほんのり感じる甘みもすばらしい!

目玉焼きにもおすすめ!「寺岡家のたまごにかける醤油」

濃厚で、たまごかけご飯ではなくて我が家では目玉焼きご飯をすることが多いんですが、もう他のお醤油には戻れそうにない!たまごかけご飯専用のお醤油はいろいろ試したけど、比較的スーパーでも入手しやすくておすすめの商品。

お刺身なら「寺岡家の有機さしみ醤油」

これも寺岡家さんの商品ですね。お刺身につける醤油って、やっぱりこだわらないとせっかくのお刺身がランクダウンしてしまう気がします。これは少量付けただけで満足できる、わさびとの相性も抜群なお醤油!

うどんや料理の仕上げに「鎌田醤油 だし醤油」

我が家では釜玉うどんをこの醤油で仕上げるのが一時期大ブームでした!普通の醤油と使い分けて、味付けと同時に風味も足したい時に重宝しています。

だし醤油や専用醤油はミニボトルで売り出されている事が多く、一つ辺りの値段もお手頃なので、まずはたまごかけご飯専用のお醤油などから挑戦してください。

あれ、なんで今までこの数百円をケチってたの?と思ってもらえることうけあいです。

これ一つで朝の簡単なたまご料理がワンランクアップするし、なにより食材の味を引き立たせてくれるので一緒にささっと焼いただけの野菜も美味しく食べられます。

我が家ではまだ試したことがないのですが、納豆専用のお醤油もあるので、トライしてみたいなぁ。

うさぎママ
納豆はダイエットの味方!最近は毎日食べてるもんね!

 

料理のお助け役!なんでも美味しく香り豊かなごま油

ごま油って、健康にも良いし、ちょっと足すだけで香り豊かになりますよね。私にとってはみりんと並ぶ神調味料

ナスを調理するときは必ずごま油を使います。また、香りを立たせたい時はサラダやお肉に生のごま油を数滴たら~っと。

ごま油を使った簡単ドレッシングやたれもよく作るので、今度レシピをまとめておきますね!

 

我が家のおすすめごま油は「今井のごま油」

全国で数件しか行っていない、昔ながらの低温玉締め法で圧搾したごま油です。

雑味のないまろやかなごま本来の風味を、栄養を損なわないように搾った、しかも本品はごまの実のごく上質な部分のみを使った一番搾りです。まずはそのままで塩と合わせてごまドレッシングとしてお楽しみください(公式サイトより)

ティラたん
ごま油大好きな私が今までで一番香り豊かで大好きなごま油です!
パパくま
これで作った豚バラ弁当は最高だよ!

基本の調味料を変えるだけで、食卓のレベルは格段に上がります

ニュースや友達との会話から、食材は1円でも安いものを選ぶ人が多いと聞きます。

我が家では特に食費はいくらかけてもいい、その分、安心で安全な美味しい食事を取ろう!がモットー。

高いといっても、一回外食を我慢すれば買えちゃうわけですよ。

月に1回くらいマックやミスドに行ってませんか??子供のころから味覚を育てていくことは本当に大切です。

  • お金がない
  • そんな高価なものは買えない

ではなく、どうやったら買えるか目をそらさずもう一度考えてみてください。

もしあなたが、どうせ味も変わらないし・・・と思うのなら、もう舌がおかしくなっています!あなたの舌はそれでいいかもしれませんが、子供の味覚も同じでいいのでしょうか?

食育はあなたはもちろん、家族全体の健康管理のためにとても大切なことです。

ファーストフード、レトルト、コンビニ飯を食卓に並べるくらいなら私は納豆・アボカド丼にみそ汁で十分。

調味料を変えて、手抜き料理でも美味しく家族の健康を守りましょう♪