2017年 赤ちゃん本舗ハイハイレースinアリオ西新井・北砂



猫田ママに赤ちゃん本舗ハイハイレースのことを教えてもらいました。ぴよこはもうハイハイ卒業してしまったから次の子が生まれたらきっと!!

行って参りました!
遂に念願のアカチャンホンポのハイハイレース!

ハイハイレースってなにって??

赤ちゃん本舗のハイハイレースとは

赤ちゃん本舗が親子で楽しめるよう主催しているイベントで、公式ページにルールが書いてあります。

  • 出場資格は、ハイハイができる未歩行の赤ちゃんに限ります。
  • 両手両ひざを使い、前へ進みゴールを目指す競技です。
  • 歩行した場合は、スタートに戻ります。
  • 制限時間は2分間です。
  • コース距離は3m(基本)です。
  • 制限時間タイムアップ後は、必ず親子でゴールをしてください。
  • スタート後はゴール、またはタイムアップまでお子さまに触れることは禁止です。
  • スタート後、誘導される方はゴール位置まで下がっていただきます。1位確定後は、赤ちゃんの前まで近づいていただいて結構です。
  • 誘導の小物の使用は可能です。ただし周りの赤ちゃんに危険と判断した場合は使用不可となります。

赤ちゃん本舗のハイハイレースは予約段階で超激戦

これまでに他のハイハイレースは参加したことはありましたが、全員参加が出来るものばかり。

ハイハイレーサーなら誰もが出場したい赤ちゃん本舗のハイハイレースはまず予約段階からして激戦です。

10時に受け付け開始、3分で予約がいっぱいになってしまう人気っぷり!

だからこそ
出るからには勝ちたいし、

もちろん出場すること、完走すること、赤ちゃん本舗も言うように「勝負ではなく、思い出作り」に意味があるんだけど。

せっかくのレースだし!

初めての競争。

やるからには小さいも大きいもない!勝ってこい!

その上で頑張ったことは素直に褒めたいんですよね。

そんな風に送り出したくて、スピードがある程度出たこのタイミングで予約をしました。

予約の際には会員カードが必要となりますが、持っていなかった場合には仮会員カードの登録も出来るそうです。

まずは親の力で挑戦権を勝ち取ろう

個人的には
・空メールを送る
・空メールが返ってくる

ここまで出来たら8割進んでいます。
混雑に負けると空メールが返ってきませんから(涙)
これは運みたいなものだと思っています。

空メールが返ってきたらあとは接続して

ひたすら打つ!!

打ち負けてしまう方は個人個人のスピードを鍛えてください(笑)

ママ・パパが勝ち抜いて初めて舞台に立てるのです。

スピードに自信のないかたは店舗によって即予約終了にはならないので色々な店舗を試してみてくださいね!

ハイハイの時期はあっという間ですから、ある程度の遠征は覚悟ですよ☆笑

予約ができたらハイハイレースに備えて練習開始!

予約から2週間。
当日まで好きなだけハイハイをさせるのみです!

「おいで」とやって、来る訓練なんてしている強者もいるかも

赤ちゃん本舗、ハイハイレースアリオ西新井店

そして迎えた当日、アリオ西新井店到着、授乳・トイレを済ませて赤ちゃん本舗にいざ出陣!

するとあれ?

「1階の特設の広場でやっております」

30分前に着いていたのにまさかの母大失態( ̄▽ ̄;)

慌てて1階まで行きました!
焦ってしまいましたが、インフォメーションの前なので分かりやすかったです。

到着してビックリ!
めちゃめちゃ大イベントな予感です。。

マイク使ってるし
モニターに写されているし
出走順も張り出されています。

受け付けを済ませてルール説明。

ちなみに他のハイハイレースはスタートしたらおもちゃ等でお子さんを呼んで一緒に進むようにゴールを目指します。

さすが赤ちゃん本舗!ルールが細かく厳しいですよね。本格的な雰囲気が漂っています。

個人的には少し厳しめのルールの方がハラハラして面白いのでワクワク!!

そんな厳しいルールとは裏腹に無邪気な5人の赤ちゃんが並び、レーンと同じ動物のゼッケンを付けて並んでいる様子は面白い(笑)

そしてついに我が子の番!!

ライオンコース、一番端です(^^)

赤ちゃんの日ということで、赤い靴下を履いて戦うそう。
凝ってますねぇ。

位置について

よ~い!ドンッッッ!!

しーーーん

赤ちゃんたち、取り合えず固まります(笑)
お約束ですね(^^)今までどのハイハイレースを見ても一瞬は止まります。

そしてハイハイハイハイ、、

我が子は

進んでる~(>_<)☆

「がんばれーがんばれー」

親の方が熱くなるのもこどものイベントあるあるです(^_^;)

競り合い競り合い

途中で観客の方にハイハイするハプニングがありながらも

ゴール!

結果は、、

2着でした(涙)

だけど笑顔でゴールしてきた我が子を思いっきり抱き締めました♪

いつもかわいいけど何だか頼もしさを感じて更にカワイイ感じです。
1歩大人に近付いたのでしょうか。

赤ちゃん本舗ハイハイレースの景品

景品▶賞状、お尻拭き、赤い靴下

先程レースで履いたのとは別で新しいものをプレゼントしてくださいました。

イベントに参加させていただけただけでも有りがたいのにこんな豪華な景品まで。。
思い出になります。

ありがとうございました(^^)

次回は1位目指してハイハイレースの旅は続くのです。

お付き合いくださいませ(笑)

赤ちゃん本舗、ハイハイレース江東区北砂店

▶▶▶そして江東区北砂店には2回出場して参りました。

西新井店とは異なり、店舗内で静かに行われました(笑)

レーンが敷き詰められる程度のスペースで、観客もレース参加の家族だけです。

レースの前に全員で(写りたくない人は写らなくてもオッケー)写真撮影を行います。
次回のハイハイレースまでの北砂店ホームページに載るそうです。

ルール説明
・立ち歩いてしまった場合、スタートに戻って再スタート。
・時間内でゴール出来なかった場合にはママとゴール。
・スタートしたあとは全員ゴールからこどもを呼ぶのは西新井と同様だが、1位ゴール後は赤ちゃんの前まで行っての誘導オッケー

北砂店は人数が少な目で、3人3人4人と少ない人数で闘います。

我が子はどちらも最終レースだったので4人でした。

こちらの出走順は受付順で、どちらもギリギリ受付だった私の性格が表れています(^_^;)

そして我が子の番です☆

位置について、、

よーーい、スタート!

しーーーん
また誰も動きません(笑)
程なくして少しずつハイハイし始めるものの我が子は、、

全く進まず

それどころか隣のお子さんの背中をトントンと!
(すみません、、)

こちらを向いてニコニコ~笑

いやいやいや、笑い事じゃないから!まじだよ?

必死の声かけも虚しく一人スタートラインに取り残されます( ̄▽ ̄;)

あ~ぁ

思った瞬間少しずつ進みだし、スピードをあげて1人抜きゴール!

ギリギリ3位でした笑

ノーコメントです。(笑)

もちろん完走したことは誉めましたが、まだまだ1位への旅は続くのです。

景品▶賞状、手口拭き10枚入り✖2個、Mオムツパンツ試供品

アカチャンホンポのHPはこちら










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。