『順天堂医院』は都内随一の無痛対応可能な総合病院!口コミや評判を調べてみた



出産は一生に一度あるかないかの人もいるし、最近は多くても三人くらいですよね。そんな大切な出産なので、とにかく自分の納得する形が一番。

私は無痛分娩についてめちゃくちゃ調べていて詳しいので、無痛に興味ある友達からよく相談を受けます。

今回は東京・御茶ノ水にある順天堂医院について調べてみました。

麻酔科医常駐の総合病院、順天堂医院の基本情報

場所 文京区
アクセス 御茶ノ水
予算 64万〜 無痛+15万
公式サイト 順天堂医院 産科

無痛分娩に力を入れている医院は、個人クリニックが多いイメージがありますが、こちらの順天堂医院は総合病院。

総合病院で、ここまで無痛分娩に力を入れていてかつ多くの妊婦さんに選ばれている病院は珍しいです。

うさぎママ
さて、もう少し詳しく順天堂医院の情報を見ていきましょう。

順天堂医院 総合病院で無痛分娩を選択するメリット・デメリットは?

出産では助産師をはじめ産科医、麻酔科医、新生児科医の待機のもとどのお産にも対応できるようになっています。ご希望の方には24時間体制で無痛分娩にも対応しています。安心して赤ちゃんの誕生に備えてください。 (公式ホームページより)

公式ホームページに、無痛分娩に関するQ&Aなど様々な情報が、非常に分かりやすくまとめてあります。

順天堂医院だけではなく、無痛分娩を取り扱っている総合病院は年々増えていますが、総合病院で無痛分娩をするメリットって何なんでしょうか?

総合病院で無痛を選択するメリット

  1. 総合病院の為、ハイリスクや緊急時でも対応してくれる安心感がある
  2. 持病のある妊婦さんにとって心強く、入院中に他の検診も受けられる
  3. 個人クリニックなどに比べて費用が安く済む場合が多い

総合病院での出産は、圧倒的に①総合病院の為、ハイリスクや緊急時でも対応してくれる安心感があることを理由に選ばれる方が多いと思います。

費用に関しては安く済む場合が多いというだけで、今回ご紹介している順天堂医院などはその限りではありませn…

デメリットは人それぞれですが、総合病院の口コミによくあるものをピックアップしてみました。

総合病院で無痛を選択するデメリット

  1. とにかく診察の待ち時間が長い(順天堂医院では産科セミオープンシステムの利用がおすすめ)
  2. ご飯があまり美味しくない
  3. 断ることは出来るが、助産実習への協力を求められることがある

この、食事があまり美味しくない、残している人が多かったという口コミは総合病院でかなりありがち。

うさぎママ
全国の無痛対応可能病院の口コミを読み漁りましたが、総合病院で豪華というのは見かけたことがありません。妊婦以外の患者さんは皆さん病気なので仕方ないですね。

順天堂医院ではお祝い膳がない代わりに、院内にあるレストランで食事できるチケットがもらえます。

順天堂医院 産前・産後のケアや口コミ・評判は?

総合病院では珍しく、バースプランを作る事ができます。

  • 母乳外来
  • ベビーマッサージ
  • マタニティヨガ
  • 安産教室

順天堂医院で行っているケアは上記の通りです。

口コミでは授乳や沐浴についての指導も非常に細やかで、退院後も不安や疑問なく育児をスタート出来たという声が多くみられました。

総合病院ではスタッフの人数が多い分、事務的な対応を冷たく感じたりすることもあるようですが、順天堂医院の場合スタッフや医師の対応は全体的に評価が高く良い病院といえそうです。

うさぎママ
やっぱり対応が良いと、産後ケアも期待出来るし相談もしやすいよね!

『順天堂医院』気になる費用、紹介状は必須?

80万〜

と考えた方が良さそうです。実際に無痛分娩でお産された方が支払った金額で一番多かったのは100万前後でした。

順天堂医院は紹介状必須の総合病院ですので、お近くの個人クリニックなどで紹介状を書いてもらい、産科セミオープンシステムを使って予定日近くまでは個人クリニックなどに通院される方が多いようです。

総合病院のデメリットで待ち時間の長さは必ず声が上がるので、低リスクの方はこのシステムを上手く利用してストレスフリーな検診を受けたいですね。

順天堂医院 無痛分娩は計画?帝王切開になるとどうなる?

順天堂医院では、基本的に計画分娩ではなく、陣痛が来てからの麻酔が基本。

つまり、ある程度の陣痛は経験するってことですね。基本的に麻酔処置をするのは陣痛が10分間隔になってからが多いようです。

完全無痛を謳っているわけではないですが、麻酔の量やタイミングなどは相談可能。

帝王切開に関しては総合病院ですので、安心して任せられると思います。

陣痛中は麻酔のスイッチを渡され、痛みが強くなると自分で麻酔を追加出来るんだそうです。なんだか、そんなの渡されても怖くて、自分じゃスイッチ押せないかもしれません…

無痛分娩研究家の私が必死で調べた妊活・妊娠に必須の葉酸サプリベスト3を紹介します。

2018.01.20









ABOUTこの記事をかいた人

がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。