私が実際に登録した人気動画配信サービス4社を徹底的に比較しました(Hulu・Netflix・U-NEXT・Amazonprime)



動画配信サイトって、Huluを筆頭に物凄い勢いで人気になりましたよね。

ティラたん
約3年前から、私もその動画サイトにハマった人のひとり。

今日は私が今までに登録した動画サイト(HuluNetflixU-NEXTAmazonプライム

のメリット・デメリットについてみなさんとシェアしたいと思います!

Hulu(フールー) 徹底比較!メリットとデメリット

私が一番気に入っている、国内動画配信サイト先駆け「Hulu」。

最も長く契約しているサイトで、主にアプリで動画を観ることが多いので、アプリの使い勝手の良さもお気に入りの理由ですが、やはり一番は海外ドラマの豊富さです。

  • 動画の配信量 ★★★★★
  • 画質     ★★★☆☆
  • 料金     ★★★★☆
  • アプリ    ★★★★★

全体的にバランス良い評価になりました!なんといっても一番のお気に入りですからね!

私が動画サイトに求めるのは、無料期間があるかどうか・観たい動画が継続してあるラインナップかどうかです。

  • 月額料金:933円(税別)
  • 総コンテンツ数:5万以上
  • 画質:HD
  • 個別課金(PPV):なし
  • 無料お試し期間:14日間

もちろん料金も重要なんですが、月に1000円前後ならそこまでこだわらないのでHuluは私にはちょうどいい料金帯。

「日テレ」ドラマもリアルタイム配信されていて、今だと「トドメの接吻」「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」が毎日ランキング上位。

ティラたん
ティラたんはもちろん菅田将暉と山﨑賢人のイケメンが拝めるトドメの接吻を視聴中です!

Huluのデメリットは…

私は全体的に満足ですが、しいてデメリットを上げるなら

  • 字幕と吹き替えは動画別になっているので視聴中に変えられない
  • ダウンロード機能がない
  • お試し期間が短め
  • 別端末で同時視聴が出来ない

ワンクリックで動画の音声を切り替えることができるようになったらもうHuluさんに言うことはないなと思うくらい残念なポイント。

Huluの契約を検討している人のほとんどは海外ドラマや日テレドラマがお目当の方だと思うんですが、お試し期間が短めなので、長編のドラマは課金しないと観切るのは難しいですね。

私はあまり使うことのない機能ですが、別端末で同時視聴できる機能やダウンロード機能がないのは重視する人によってはかなりのデメリットになるかも。

Huluはこんな人におすすめ!

ズバリ、Huluの強みは「海外ドラマ」と「日テレドラマ」!

  • 海外ドラマを豊富に楽しみたい
  • 日テレドラマの見逃し配信が観たい
  • 料金を気にせず何でも見放題で視聴したい

とにかく私の場合は個別課金が必要になるサイトはストレスなので、全てが料金内で見放題で、とにかく観たい動画の尽きないHuluが大好きです!

Netflix(ネットフリックス) 徹底比較!メリットとデメリット

「Netflix」は「Hulu」よりも2ヶ月遅れくらいで、日本でのサービス開始当初に登録したので、2番目に長く登録しているサイトです。

全体的に配信している動画の種類も豊かですが、一番の魅力はNetflixオリジナル作品の豊富さ。

  • 動画の配信量 ★★☆☆☆
  • 画質     ★★★★★
  • 料金     ★★★★★
  • アプリ    ★★★☆☆

全体的にコンテンツ内容は少ないですが、人気作品やアニメなど、バランスの良いラインナップにはなっている印象。

アプリは字幕が表示されないなどの不具合が多い印象でしたが最近は安定してきています。

  • 月額料金(税別):650円(SD)〜
  • 総コンテンツ数:5000本〜?非公表
  • 画質:SD/HD/4K
  • 個別課金(PPV):なし
  • 無料お試し期間:1カ月

Netflixは世界で7000万人の会員を持つ超大手動画サイトですが、日本にはまだ参入したばかり。ですがNetflixオリジナル作品や人気映画など、かゆいところに手が届く内容にはなっていると思います。

ティラたん
私のおすすめNetflixオリジナルは「オレンジ・イズ・ニューブラック」!

Netflixのデメリットは…

  • 動画の配信量は国内サイトに比べまだまだ弱い
  • 国内作品のラインナップが微妙
  • 新作の配信スタートが遅い

国内作品のラインナップは多少良くなってはいるんですが、やはり配信数は国内動画配信サイトに比べて弱いまま。

Netflixはオリジナル作品に観たいものがある、魅力を感じる人におすすめ。個人的にはアニメのラインナップも人気どころを押さえていておすすめです。

今後世界最大手として日本での配信数増加にも期待ですね!

Netflixはこんなひとにおすすめ!

ズバリ、Netflixの強みは、「Netflixオリジナル作品」!

    • Netflixオリジナル作品を観てみたい
    • 海外作品をたくさん視聴したい
    • 料金を気にせず何でも見放題で視聴したい

私がHuluと同じくNetflixを契約し続けている理由は、やっぱり豊富なNetflixオリジナル作品。

ここでしか観られない海外ドラマって、やっぱり魅力的。日本国内で製作されたNetflixオリジナル作品も最近増えてきているので、是非チェックしてみてください!

U-NEXT(ユーネクスト) 徹底比較!メリットとデメリット

今日紹介した配信サイトの中でも断トツの配信数(12万以上)を誇るU-NEXT。

実は2007年にサービスを開始した古参の動画配信サイトなんです。

  • 動画の配信量 ★★★★★
  • 画質     ★★★★★
  • 料金     ★☆☆☆☆
  • アプリ    ★★☆☆☆

圧倒的な動画配信数を誇るU-NEXT、文句のつけようがないほど豊富で観たい動画がなくて困ることはほとんどないのではないか?ってくらい様々な動画があります。ただ、NetflixやHuluとは違って、個別課金が必要な新作がありますので注意が必要です。

  • 月額料金:1990円(税別)
  • 総コンテンツ数:12万以上
  • 画質:フルHD・4K
  • 個別課金(PPV):あり
  • 無料お試し期間:31日間

他のサイトに比べて料金は高めですし、個別課金も必要な作品があり、ちょっと贅沢な配信サイトという印象。

しかし、料金内で70近い雑誌も読むことが出来ますし、個別課金の際に必要な料金も毎月貰える1200ポイントの中から支払うことができます。(月に2〜3本は最新作を月額料金内で楽しめるくらいのポイント。)

多少高くても最新作や雑誌、成人向けコンテンツもあるので、自分のニーズに合っていれば動画の種類は圧倒的ですし、更新頻度も高いのでおすすめのサイトです。

U-NEXTのデメリットは…

  • 月額料金が高め
  • アプリが少し使いづらい
  • 実際に個別課金なしで見放題なのは5万コンテンツほど
  • 海外作品はアジアもの以外弱い

料金が高いのは充実したコンテンツが売りなので仕方のないことですが、ちょっと敷居が高いですよね。ただ、実際に登録してみると豊富なラインナップで雑誌や成人向けコンテンツもあるのでそこまで高くは感じませんでした。ポイントもありますしね!

実際に見放題なのは12万以上のラインナップの中から5万くらい。残りの7万作品は個別課金が必要になります。とはいっても、5万本が見放題ならHuluと同じくらいの作品は個別課金で楽しむことができます。

ティラたん
これはU-NEXTの良い所でもあるんだけど、HuluやNetflixが海外ドラマに強いことに比べると、U-NEXTは海外作品はアジアもの以外は弱めのラインナップ。

U-NEXTはこんな人におすすめ!

ズバリ、U-NEXTの一番の強みは、新作配信の速さと動画の配信量!

多少お金がかかっても新作を気軽に家で楽しんだり、雑誌などのU-NEXTでしか楽しめない部分を有効活用できる人におすすめです。

  • コスパよりも作品の量を重視したい
  • 雑誌もスマホで気軽に読みたい
  • 最新作を気軽に視聴したい

毎月最新作をTSUTAYAやゲオでレンタルする手間や費用を考えると、大抵の新作をオンラインで楽しめるU-NEXTは、一見高い月額料金に見えますが、使いこなせばコスパも悪くありません!

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ) 徹底比較!メリットとデメリット

他の動画配信サイトに比べて月額料金が安いAmazonプライム。

動画配信だけでなく、音楽の聞き放題サービスやAmazonでの購入品をお急ぎ便指定も利用できるので、コスパの良さに定評ありです!

  • 動画の配信量 ★★☆☆☆
  • 画質     ★★★★★
  • 料金     ★★★★★
  • アプリ    ★★☆☆☆

Amazonプライムビデオは、Netflixと同時期に日本でのサービスを開始した動画配信サイト。そのため、Netflixと同じく配信動画の量はそこまで多くありません。

  • 月額料金:400円(税込)/ Amazonプライム年会費3900円(実質325円税込)
  • 総コンテンツ数:3万5千以上
  • 画質:SD/HD/4K
  • 個別課金(PPV):あり
  • 無料お試し期間:30日

全体的に良いピックアップだな〜という印象のラインナップではありますが、個別課金を必要とする動画の量が多く、料金内で楽しむには少し物足りないかもしれません。

しかし、この月額料金である程度の量は見放題になるので、やはりコスパの良さは断トツだと思います。

私はまだ視聴したことがないのですが、Amazonプライムでもオリジナル作品をどんどん発表しているみたいです!

Amazon Prime Videoのデメリットは…

  • 続きものは1話のみ無料・以降は個別課金が必要なものが多い
  • アプリの使い勝手が悪い
  • 字幕と吹き替えは動画別になっているので視聴中に変えられない
  • ラインナップの入れ替わりが激しい

特に海外ドラマは1話のみ無料でサービス配信しているものが多く、続きが気になっても個別課金が必要なものが多いです。

アプリは検索機能が特に使いづらく、詳細検索が出来ないのが難点。

ラインナップの入れ替わりがかなり激しいので、昨日まで見ていた動画が急に有料になったりするので注意が必要。

とはいっても月額料金:400円(税込)/ Amazonプライム年会費3900円(実質325円税込)ですから、そんなにたくさんは視聴しないけど、動画配信サイトを試してみたい、Amazonユーザーなので他の特典も使うって方におすすめのサイトです。

Amazon Prime Videoはこんな人におすすめ!

ズバリ、Amazonプライムビデオの強みは、月額料金がリーズナブルでコスパが良いこと!そこまで動画配信サイトを観る時間はないけど、月に何回かは映画やドラマを楽しみたいって方にはもってこいです。

  • 月に数回の視聴でも元が取れる所が良い
  • たまに観る程度でも負担にならない金額なら試してみたい
  • Amazonユーザーなので他にも特典があると嬉しい
ティラたん
特にAmazonユーザーなら、ビデオサービスを頻繁に利用しなくても他の会員特典だけで元が取れてしまうくらい充実しているサービスなので、是非検討してみて!

動画配信サイト・アプリを選ぶ時のポイントは?

私が動画配信サイトを契約するときにチェックすることはただ一つ。

自分が今観たい作品があるかどうか

これだけです!

今回皆さんとシェアした動画配信サイトさんたちは、どのサイトも無料でお試しできる期間が設定されています。

私のおすすめは、連休前などに自分の観たいドラマ・映画などを決めて、お試し期間中に観終わってしまうこと。

色々なサイトやアプリに登録して分かったのは、お試し期間が終了して課金が始まる前に解約してしまえるサービスなら、自分には必要ない動画配信サイトなんです。

それぞれのサイトにメリットとデメリットがあるように、

自分に合っている動画配信サービスなら、次々と観たい作品が出てきて困るくらいなんです。本当です(笑)

皆さんもこの週末、是非お気に入りの動画配信サイトを見つけてみてください!





ABOUTこの記事をかいた人

がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。