下の子、上の子がかわいくない。こどもを愛せないと思ったら・・・

うさぎママのおともだちのカエルママは赤ちゃんを産んだあと、お兄ちゃんをかわいいと思えなくなりました。

同じグループのライオンママは、反対に、生まれたばかりの赤ちゃんをちっともかわいいと思えないと悩んでいました。

うさぎママはその時ぴよこを産む前だったので、ふたりの悩みを聞いてあげるだけで何もできずモヤモヤした気持ちだったのをよく覚えています。

うさぎママが実際にぴよこが生まれてきて、昔よりずっとずっと勉強したので、どうしてわが子をかわいいと思えないのか、

それに加えてカエルママとライオンママは今どうなっているのかを聞いてみることにしました。

上の子がかわいくないのは当たり前。

現代のママたちは自分が思っている以上に疲れています。

これは仕事をしているとかしていないとか、家事をするしないとかそんな単純な話ではありません。

このブログを読んでいるあなたなら、お子さんのためにネットで色々調べているのでしょう。

うさぎママもぴよこのために山ほど調べたり本を読みました。わかります。

そうやって色々調べてしまったために、情報が溢れ、他人と比較しすぎて「できないこと」にフォーカスしてしまっているのかもしれません。

そうそう、上の子がかわいくないと思っているあなたはいま必要以上に疲れてしまっているんです。

うさぎママ
心当たりありませんか??まずあなたはもうじゅうぶん頑張ってますよ。

上の子がなぜかわいいと思えないか?あなたが頑張りすぎて、下の子を守ってあげるのに精いっぱいだから。

生まれたばかりで何もできない赤ちゃんをいとおしく思うことは自然にできても、わがままになって赤ちゃん返りした上の子までかわいいと思うのは大変です。

うさぎママ
あなたに余裕が生まれたら、100%またかわいく思えるようになりますよ。絶対に大丈夫!

カエルママも、あの頃は悪夢のようだったと言っていました。今はふたりとも保育園に預けて自分のペースができてきたので随分落ち着いたようです。

とにかくあなたは頑張りすぎ!

そんなことないと思わず今すぐ旦那様、ご両親、ファミサポ、おともだち、だーれもいなければうさぎママに連絡してみてください。

日本人のママみたいに頑張っているママは世界にはいませんよ。あなたを助けたいと思っている人はまわりにたくさんいます。うさぎママもそのひとり。

下の子がかわいくないのも当たり前。

いやいや、愛されるべき赤ちゃんを愛せない私は悪い母親でしょ?

いいえ、あなたはちっとも悪い母親じゃありません。

もし悪い母親ならこんな風にネットで検索したりしません。赤ちゃんのために悩んだりしません。

うさぎママ
愛せないと思っているだけで、あなたは赤ちゃんを愛しています。

どんなに愛していてもかわいくないと思うことは当然あります。あなただけでなくみんなそうです。ただそう見せないだけ。

上の子のお世話をしながら下の子を見る!?うさぎママはぴよこひとりのお世話でてんやわんやですから想像するだけでもクラクラしてしまいます。

こどもはね、どんなママでも大好きだそうです。でもできるなら泣いたり怒ったり自分を責めているママより、

ご飯が手抜きでも、お部屋が汚くても、笑ってるママと過ごしたいなぁと思ってるんじゃないかな??

もうネットで調べるのはひとまず休憩して、なるべく睡眠をとって美味しいものを食べましょう。

こどものためと我慢しているコーヒーやビール、チョコレートも今日一日くらい食べたって全然平気。

それでもどうしたらいいかわからない人はうさぎママに相談してくださいね。

ライオンママも、今はすっかりふたりとも大好きで、3人目も妊娠中です。

日本のママは疲れすぎています!!

こどもが可愛いと思えない人は0.001%とほどいるようです。

あなたが今まで生きてきた中で、こんな状態であれば一度病院や自治体へ相談したほうがいいかもしれません。

  • 常に自分のことを異常だと思ってきた
  • みんなが好きなものが全て嫌い
  • 生きる死ぬレベルのトラウマがある

でももしそうでなければ、あなたが子供を一時的に愛せなくなっているのは完全に疲れのせいです。

一時的にかわいいと思えなくなってしまった人はうさぎママのまわりでも半分くらいいるんですよ。

眠れない頻回授乳

お風呂、おむつ替え、お買い物、食事の準備、洗濯、掃除

うさぎママ
うさぎママは家事全然やってませんよ!!
パパくま
うさぎママは本当に家事しないよね(笑)だって大変だもんね!
うさぎママ
そうよ、全部やったらうさぎママの笑顔消えちゃうわよ(笑)

そんなのわかってるけど、できないの・・・・

なんてもう言わないでくださいね!うさぎママは1日も早くあなたの笑顔がみたいですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。