南池袋「Racines FARM to PARK」で子連れランチ行ってみた!



以前から気になっていた南池袋公園「Racines FARM to PARKラシーヌ・ファーム・トゥー・パーク」に子連れランチに行ってきました!

まるでニューヨーク。南池袋公園そばのおしゃれカフェ「Racines FARM to PARK」

南池袋公園というのをご存知ですか?

池袋駅東口から徒歩五分に位置するこの公園は、豊島区の行政がかなり力を入れて2016年の春にリニューアル。

遊具は少ないですが、広々としていて緑がいっぱい!
昔の池袋のイメージとは程遠く、まるでニューヨークのセントラルパークのような雰囲気です。

うさぎママ
子供たちが楽しむ以上に、大人がママ友とのランチや仕事の休憩中に利用したい素敵な公園なんですよ。

土日はヨガやワークショップの会場にもなる南池袋公園ですが、現在は公園内の大部分を占める芝生が養生中とのことで、2018年2月頃まで進入禁止になっています。

公園の芝生で遊べないのは残念ですが、素敵なレストランでのんびり過ごしてはいかがでしょう?

インスタ映えもばっちり「Racines FARM to PARK」でのんびりランチをいただこう!

店名の「RACINES」は、フランス語で「ルーツ」という意味。

豊島区の公募で経営権を獲得したのが「RACINES」だったそうです。すごいですよね!

私たちがお邪魔したのは平日のランチタイム。

行列とまでは行きませんがカウンターには常に2,3人の待ちがあり、客層も子連れのママやお昼休みのОL、サラリーマンなど様々でした。

食事の方は入り口からすぐのカウンターで注文と会計を済まし、奥のカウンターで出来上がった料理やドリンクを受け取るシステム。

飲み物だけ注文する人向けに、奥のカウンターでも対応可能ということでしたが、ランチタイムということもあってか、カウンターに向かう人はほとんどいませんでした。

うさぎママ
さてお待ちかねのメニューですが、これが想像以上にリーズナブル!!めっちゃうれしい!

注文したのは、

  • ポークジンジャー
  • オーガニックサラダとローストチキン」
  • 「カフェ・コン・レチェ」と
  • デザートに「エッグタルト」!

受け取りカウンターでは料理の調理過程や盛り付けを眺めることができます。

後ろの人が注文した「ポルケッタサンド」めっちゃおいしそう!!

これがお店の看板メニューなのかな??と注文後に気づいたので、次回来店した際は是非注文したい…。

ポルケッタサンドの中に挟むお肉をカットしていましたが、鶏肉の中に何かペースト?が入っていてものすごく美味しそうなサンドでしたよ。

うさぎママ
お店も商品も全てがインスタ映えする今流行りの感じなんですよね。味もいいし値段も安いって最高だな。

料理を受け取り、さっそく席についていただきます。

天気も良くテラス席で食事されている方もいたのですが、かなり冷えるし子連れなので、私たちは一階のテーブル席を選びました。
二階席やテラスの場合は食事を持ってきてもらうことも出来るようです。

まずは「オーガニックサラダとローストチキン」¥880

私カフェのサラダランチが好きで、メニューにあるとよく頼むんですよね。

有機野菜のサラダとオリジナルドレッシング、上にはローストチキンが乗っています。小さめのパン(カンパーニュかな?)2枚付き。

サラダランチに重要なのは「ドレッシング」!手作りのお店オリジナルだと嬉しいです。

「RACINES」のドレッシングはアボカドベースのとろみがあるマヨネーズベースのドレッシング。

うさぎママ
このドレッシング結構好み!美味しい!!

でも美味しくて先に上の方から食べたらドレッシングが足りなくなっちゃって・・・

少し図々しいかな。とも思ったけど、有料でも追加したかったので聞いてみると、快く一回目と同じ量のドレッシングもらえました~♡お姉さん、ありがとう…!(また来ます)

パンもなかなか美味しかったです。モーニングもあるみたいなので、次回はサンドイッチやモーニングでパンをもっと食べてみたい!

シェアメイトが選んだのは「ポークジンジャー」¥880

豚の生姜焼きと目玉焼き、コールスローサラダにタコさんウィンナーまでついてきてかわいい~♪

ごはん大盛まで無料だったので、お米大好きなシェアメイトは大盛りをオーダー。

なんとこのボリューム!!安すぎるでしょ。
野菜はコールスローが少しなので、野菜をたっぷり食べたい人にはお勧めできませんが、なるほどこれなら男性のお客さんもいっぱい来るわけだ!

ポークジンジャー自体は作り置きしているので少しお肉が固め。それでもトロトロになった玉ねぎに甘味があり食べ応え満点です!

なんだか目玉焼きもカリッと焼かれていて、いい色ですねー。

ドリンクも結構安くて、「カフェ・ド・レチェ」¥250という甘味のあるカフェオレをオーダー。

甘味がほどよく食事の邪魔になりません。これもおいしかったなぁ。

そして最後に、「エッグタルト」¥250

メニューにも書いてましたが「おそらく日本で一番美味しいエッグタルト」ですね。

お腹がいっぱいだったので、シェアメイトと大人2人で半分こしたのですが、想像以上にふわふわサクサクでなんとも言えぬ味わい。

うさぎママ
甘さもしつこくなく、半分じゃ足りないよ~

「RACINES」はテイクアウトも可能なので、お土産にもとってもおすすめですね!

今回訪問して一番印象に残ったのは、解放感のある吹き抜けの店内と、お洒落なテラス席、そしてエッグタルト。

テラス席にはグリルも置いてあったので、ここでお肉などを焼いて提供してくれることもあるようです。

ランチ以外でも必ず訪問したい、立地も良し、解放感抜群のカフェレストラン「RACINES」でした。もちろん子連れにもおすすめです♪

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

がみがみ育児はもう卒業!愛のある生活、今日から一緒に送りましょう(о´∀`о) 妊娠、出産、育児について同じ悩みをかかえるママの問題解決をしながら一緒に勉強していくブログ。得意なジャンルは無痛分娩、家事代行、国際結婚、旅行。